スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズ オブ ハーツ:レビュー

テイルズマニアの管理人ww

もちろん本作品もプレイ済みです。


では以下レビュー↓




※ CGムービーエディションをプレイした感想です。

グラフィックは非常に綺麗です。背景は3D、キャラは2Dです。
DSのテイルズ3作の中では背景は一番綺麗だといえるでしょう。
キャラクターのドット絵もモーションが豊富です。
敵グラフィックはTODD2やTOR、リメイク版TODのものを流用していますが
DSの解像度にあわせて修正されており、敵の種類も300種類以上。
かなりこだわってるなと感じました。


戦闘はリメイク版TODとほぼ同様。
携帯機ですが戦闘の完成度は据え置き機並です。
他のRPGにおけるMP的なものが無く、パワーソースの枯渇を気にせず
術技をバンバン放つことができるので爽快です。
TODのCCと比べて今作のEGは技や行動による消費量に対してかなり高めなので、
連続でステップしたり同じ技で何十回も連携したりと
非常に柔軟な戦略がとれるようになりました。
TODとは異なりハードの制約からか戦闘参加人数が3人ですが、
「コネクトパネル」で控えキャラを呼び出して援護攻撃が出来、
戦闘人数の少なさを補う努力がみられました。
シンボルエンカウント方式が採用されているので、敵との戦闘をするかしないか
プレイヤーに選択できるのはいいと思いました。
(自分は見つけたシンボルとはほとんど全部戦いましたが。)


ストーリーはかなり長めです。
あまりレベル上げをせず進めましたが、エンディングまで54時間かかりました。
内容は、設定が割りと良く作られているので楽しめると思います。
何気にスケールはテイルズで一番大きいのではないでしょうか。
宇宙まで飛び出す作品はTOSと今作くらいでは?
キャラクターはクンツァイトあたりがいい味を出していたので
フェイスチャットなども楽しめましたし、
細かいネタが色々と仕込まれているので、探すと楽しいです。


携帯機(DS)で出たテイルズの中では間違いなく一番充実した作品です。
過去作で定番の要素はほとんど入っており、据え置き機と遜色ない出来です。
携帯機だといって馬鹿には出来ない作品だと思います。




スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テイルズオブデスティニー2

テイルズオブデスティニー2の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「テイルズオブデスティニー2」へ!

コメントの投稿

非公開コメント

人気ブログランキングへ ビッグアクセスアップ相互リンク 相互リンク集「excite.achoo.jp」
アフィリエイト・SEO対策 健やか総本舗亀山堂 国内格安航空券サイトe航空券.com FC2ブログランキング 旅ポケドットコム eropeg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。